みなな
Genre:D−POP (Deep Pop)
Birthday : Sep. 13
Blood type: AB
Hometown:Tokyo, Japan
Height:161cm
趣味・特技: 着物を着ること、楽器に名前をつける、指相撲
資格: 英検準1級、秘書検定準1級
好きな言葉: なんくるないさ
好きな色: ショッキングピンク
好きな食べ物: 寿司、すき焼き、カプリコ、母の作ったバナナシェイク
影響を受けたアーティスト:
ZONE、大塚愛、WaT、YUI、いきものがかり、スキマスイッチ、Janne Da Arc、miwa、亀田誠治、Shania Twain、Tata Young、Chopin、etc...

2013年より活動中のD−POPシンガーソングライター。
自分のやりたいことがわからず流されるまま会社員になったが、シンガーソングライターとしての活動を始めることで、これが私の人生だと決意し、2015年脱サラ。「不平や不満が溢れるこの世の中で、私のように本心に気づきそれに従って生きる人を増やしたい」という思いでD-POPを提唱。D-POPとはDeep Popの略で、人がディープな部分に共通して持っている魂の声をすくい上げて作った曲のことである。人が曲を聞き、自分のことを自分で考え、知ることによって、その人の人生の変化のきっかけになるのではないかというモットーに基づいている。
2017年、渋谷eggmanにてワンマンライブを成功させ、アーティスティックな写真と心を書いたインスタグラムのフォロワーは2万人に上るなど、人気急上昇中のアーティストである。
History
5歳の時にクラシックピアノを始める。小学2年の頃に賞状を貰ったのをきっかけに作詩に目覚める。初めは作詩のみだったものが、中学生になるとメロディーがつき始めるが、誰にも発表することなく自己満足に終わっていた。
人前に立つことが好きで、毎年ピアノ発表会に出演、中学2,3年生では合唱コンクールや卒業式のピアノ伴奏を務めた。高校時代はカラオケに行くことが多く、この頃に歌うことに目覚める。大学になると、ピアノを並行しながら、単にギターがカッコいいからという理由でクラシックギターを始める。卒業後は金融機関に勤め始めるが、「もっと歌が上手くなろう」と決意しボーカルスクールへ通い始める。そのときの先生がギター弾き語りシンガーソングライターだった影響か、カバー曲で弾き語りを始める。
初めての弾き語りはいきものがかり「茜色の約束」。弾いているうちに、オリジナル曲を作ってみたいという願望が生まれ、そうして初めて作った曲は「夏のそよ風」。
2013年1月13日四ツ谷Doppoにてライブデビュー。
月1,2回のライブを重ね、2014年8月渋谷ラウンジネオにて初主催、初シングルCD「片想い/甘えんぼ」をリリース。
同月には1000人規模のイベントにも出演。
12月、2ndシングル「evening glow/さよなら」をリリース。
2015年3月7日みななの日に初ワンマンライブを成功させる。
同年7月、3rdシングル「HONESTY」リリース。
脱サラをし、音楽の道へ進む。
同年10月、東京ベジフードフェスタエンディングテーマ曲「空と大地」歌唱。
2016年1月、2ndワンマンライブにて150人動員。
同年12月、初アルバム「moment」を発売。
2017年4月14日憧れの老舗ライブハウス渋谷eggmanにてワンマンライブ成功。
2018年5月18日セカンドアルバムリリース‼︎
みなながギターボーカルをつとめているユニットSemanaは現在活動縮小中。
 
出演したことのあるライブハウス、バー etc. :
四ツ谷Doppo、阿佐ヶ谷ネクストサンデー、アンコール渋谷、代々木バーバラ、御茶ノ水KAKADO、六本木BraveBar、大久保水族館、大塚MEETS、秋田犬、学芸大学アジアンカフェ、高田馬場mono、渋谷ラウンジネオ、渋谷WOMB、恵比寿YaYa、四ツ谷mono、渋谷JPOP Cafe、新宿Papera、神楽坂Mashrecords、三軒茶屋赤髭、平井chat-chu、こまごめわいわいほーる、大塚Hearts+、上野水上音楽堂、浅草Live in Apple、東中野Alt Speaker、はまテラス、吉祥寺Sutekina、浅草ゴールデンタイガー、赤坂カーサクラシカ、渋谷O-West、Cafe Bar稲、池袋Hoteyes、渋谷eggman、MK Cafe、青山Future Seven